キャッシャーは稼げるのか?

キャバクラ店などのキャッシャーという仕事に興味を持った人の多くは、「稼げそうだから」という思いを抱いているのではないでしょうか。
ナイトワークですからね、確かに昼間に普通に働くよりはたくさん稼げるイメージが強いのかもしれません。

実際にはどうかと言うと、そこそこ稼げます。
でも、お店や雇用形態による、と付け足しておきましょう。
これはどの業種でもどの職種でも同じようなことが言えますが、やっぱりキャッシャーも上から下までいろいろとあるものです。

正社員は月収20万円~25万円前後、高いところだと30万円超

キャッシャーの求人には必ずお給料が書かれていますが、そのほとんどが月給表示です。
つまり、正規雇用で募集しているということですね。
肝心の額ですが、相場は大体25万円前後。
このくらいの月給が多いか少ないかは意見が分かれるところでしょう。
でも、最初から月収25万円だったら、悪くはないですよね?

最低額は20万円ですね。
このくらいの月給としているキャバクラも少なくはありませんが、これも一番最初からもらえる額としては、やっぱり普通の企業よりも多いような気がします。
未経験で学歴不問でもこれですから。

しかも清潔感のあるお店で働くことができて、経理のスキルも身につくと考えれば、むしろ高額と言えるはず。

高いところだと、30万円を超えてきます。
キャバクラよりもクラブの方がお給料の相場が高いので、金額だけを考えるならクラブ狙いがいいかもしれません。
もちろん、キャバクラでも月に30万円以上稼げるお店もありますけどね。

日給制だと1日8,000円~1万円

最終的には正社員として働くことになるけれど、体験入店や試用(研修)期間中など最初のうちは日給制としているお店もあります。
日給だと、1日8,000円が最低ライン
相場は1万円ほど。
これは相場なので、それよりも数千円高い日給をキャッシャーの求人に載せているお店も少なくありません。
フルで働けば、どのお店を選んでも月収は20万円を超えてきます。

仕事の内容を考えれば、月給と同じで1日に受け取れる額としては比較的高いのではないでしょうか。
よほど残業が多いとか、パワハラなどがある職場を選ばなければ、この額というのは十分満足できるものでしょう。

本入店する前に給与体系と金額を聞いておくこと

キャッシャーの求人に月給しか書いていないお店を選ぶ場合には、体験入店時や試用期間中も同じ額なのか、それとも下がるのか、はたまた異なる給与体系になるのかなどを確認しておくこと。

もし最初は別の給与体系になるのであれば、いつどの時点で月給制になるのかなども聞くようにしてください。

月収がいくらになるのかも大事ですが、やっぱり一番大切なのは仕事の内容とのバランスですよね。
それを見極めた上でお店を選ぶことをおすすめします。